ウェアの耐水圧

ウェアの生地に対して水が浸み込もうとする力の性能数値のことです

ウェアの耐水圧とは、ウェアの生地に対して水が浸み込もうとする力の性能数値のことです。
通常、テントなどでも、1500mmあれば強い雨にも耐えられると言われています。
スノーウェアの耐水圧は5,000mmから、20,000mmのものが多く、主に転倒時に加わる水の圧力を考慮してつくられています。
この数値からみてもスノーウェアは通常の降雪や雨に対しては充分過ぎる程の耐水圧を持っていると言えるでしょう。
ちなみに、この耐水圧の数値は、1平方cm辺りにかかる水圧のことです。

ウェアに関して

JSBC SNOWTOWN > カスタマーサービス > HOW TO > ウェアの耐水圧
  • セール案内お申込み
  • SNOWTOWN取扱中リフト券
  • 関西発着 近郊スキー場 日帰りバスツアー
  • POP UPブース 気になるブランドが期間限定出展
  • 各ギアのメンテナンスお任せください!
  • SNOWTOWN公式通販サイト